保育方針 ・ ニュース ・ 1日の生活 ・ 年間行事 ・ 施設案内 ・ 入園案内 ・ 地図 

 保育園での生活リズムにも慣れ、遊びにもだんだん活気が出始めている子どもたちです。自我も出てきて保育士やお友達とも関わり、自己主張したり活動的になってきているようです。今月は保育参観がありますので、そんな様子をぜひご覧ください。
 梅雨を迎えるこの季節、蒸し暑くじめじめとして汗を多くかき体調を崩し易くなります。健康面・衛生面に配慮していきたいと思いますのでご協力お願いいたします。
*登降園カード読み取り機の横に「給食だより」を掲示していますのであわせてご覧ください。




 いろいろな遊びを通して友達関係を広げる
 梅雨期の自然現象に興味をもつ




1日(木) 衣替え
10日(土) 創立記念日(休園)       
17日(土) 保育参観・集団懇談会    
20日(火) 避難訓練
22日(木) 春の健康診断(全園児)



保育参観・集団懇談会について
 6月17日(土)午前9時30分から午前11時30分頃まで、各クラスにおいて保育参観を実施します。ふだんご家庭では見られない集団の中でのお子さんの姿をご覧になって、理解を深めていただきたいと思います。午後1時30分からクラスごとの集団懇談会を行います。個別懇談会は秋に予定しています。お申し出のある当日の土曜保育は平常通り行います。

健康診断について
 6月22日(木)午後12時30分から、園医による健康診断を実施します。健康管理につき質問したい事がありましたら、前日までに各担任までお申し出下さい。できるだけ園医の先生に助言を受けたいと思います。前日は必ず入浴して体を清潔にしておいてください。

保健だより
おなかの調子の悪い時や下痢の時の食べ物について参考にしてみてください。
便の形状と同じくらいの硬さの食事を目安にしてください。
水下痢…子ども用イオン飲料、野菜スープ、りんごのすりおろし等水分を中心に!
泥状〜軟便…上記に加え、ドロドロのおかゆ、柔らかく煮込んだうどん、バナナの裏ごし、人参・かぼちゃ等の裏ごし、白身魚の煮つけなど。
粉ミルクの場合は通常より少し薄めにしたり、離乳食の場合は一段階前の形状にし、症状が落着いたら徐々に元に戻しましょう。乳製品や脂肪・食物繊維・糖分の多い物、柑橘類、冷たい物は避けた方がいいでしょう。